睡眠解析(ナイトアウルシリーズ)

のるぷろライトシステムズ社製


●睡眠ステージ解析支援プログラム

NightOwl Stager

自動で睡眠ステージのスコア判定を行いヒプノグラム表示・睡眠変数レポートを作成するプログラムです。判定のために使用したパラメータをエポックごとに表示して確認することができます。



●睡眠ステージ・呼吸解析支援プログラム

NightOwl Professional

自動で睡眠ステージのスコア判定及び呼吸解析を行いヒプノグラム表示・睡眠変数レポート、呼吸・PLMレポートを作成するプログラムです。ステージ判定を呼吸解析に利用することが可能になるため、臨床だけでなく研究用途にも利用することが可能です。
EDFファイル読み出しオプションやステージ判定テキスト読み出しオプションも用意されています。



●マニュアルスコア作成機能プログラム

Manual HypnogramViewer

脳波を読みながらマニュアルでステージスコアを入力し、睡眠経過図(ヒプノグラム)及び睡眠レポートを作成するプログラムです。



●睡眠ステージマニュアルスコア・支援ツール

Hypno Zoom-Scale Tool

マニュアルで睡眠ステージのスコア判定を行うためのツールです。 ツールにはマニュアルスコア作成ツールと細かい波形要素を拡大し、周波数や振幅情報を表示できるズームスケールツール。また、FFTによる周波数バーツールがアドインされて判読をサポートします。



●食道内圧トレンド解析プログラム

Pes Trend Analysis

睡眠呼吸解析プログラム(NightOwl Professional)のオプションプログラムです。食道内圧のPes イベントをマニュアルで指定し、そのイベント内での各種パラメータを計測すると同時に、終夜全体の食道内圧の傾向をトレンド計測し、睡眠ステージごとに各種パラメータを集計します。結果は計測テーブルと同時に、トレンド表示としてレポート出力することが可能です。



●CAP解析プログラム

CAP Analysis

オフラインでCyclic Alternating Pattern(以下CAP)を自動検出あるいはマニュアル修正を行ってレポートするプログラムです。CAP は、ノンレム睡眠中に発現する周期的な脳波活動で, 睡眠の不安定性を反映するパラメータとされ新しい睡眠評価法として利用することができます。



●睡眠EMG/REMs解析プログラム

Sleep EMG/REMs Analysis

オフラインで筋活動及び急速眼球運動(REMs)を解析します。おとがい筋の活動から体動イベント(Twitch, Localized Movement, Gross Movement)を自動検出(マニュアル修正)してレポート出力します。眼球運動から急速眼球運動(REMs)を自動検出(マニュアル修正)しレポート出力します。体動イベントとREMs から相同性抑制を示すPhasic Inhibition Index(PII)を算出することが可能です。



●睡眠CSA解析プログラム

CSA-Sleep Analysis

周波数再生解析機能(Compressed Frequency Spectral Array)プログラム(CSA Play Analysis)に睡眠段階ごとの加算平均スペクトラム表示などを追加したプログラムです。時系列データの周波数パワーをアレイ表示及び周波数パラメータをトレンド表示し、時系列データの周波数解析を行います。



●PLMsイベント解析プログラム

PLMs Event Analysis

マニュアルで指定されたイベント(PLMs あるいは呼吸イベント)の前後の各現象(HR,EEG,EMG)パラメータを自動で切り出し、イベントタイプごとにレポートするプログラムです。現象は心拍数及び心拍のLF,HF 変化及び脳波絶対値振幅、脳波帯域周波数の瞬時振幅を計測。LF,HF はCD 法(Complex Demodulation Method)を使用して動的な変化を捉えることができます。



●睡眠要素波解析プログラム

Sleep EEG Component Analysis

CD法でEEGの周波数を細かく分離・DSA表示を行い、その中からSpindleなどの要素波検出を行い、それらの集計をテキスト出力します。睡眠脳波の細かい波形要素に注目した研究(記憶や発達障害など)を行う場合に有用です。



●ECG/EMG呼吸検出解析プログラム

ECG/EMG Respiration Detection

ECGあるいは肋間筋電図に含まれるEMG成分から努力呼吸を抽出・解析します。体位による影響が少なく、小児などでの努力呼吸の定量化指標として有用です。